物悲しくても秋が好きな理由

0

    秋ですね。北大の銀杏並木に行ったら、偶然こんな写真が撮れました。

     

    ところで、人はなぜ、物悲しくなる秋を好むことがあるのでしょう。

     

    先日『人はなぜ悲しい音楽を愛するのか』という記事を見かけました。

    そこに、人が物悲しさを好むヒントがあるような気がしました。

    https://www.lifehacker.jp/2016/10/161018_sadmusic.html

     

    『憂うつな気持ちは、ネガティブな感情だとみなされていますが、創造性を豊かにするのに非常に大きな役割を果たします。』

    とあります。

     

    どんな感情でも、味わえたら素敵だなあ。

     

     

     


    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    ラビングプレゼンス協会ホームページへ



    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << April 2018 >>

    selected entries

    archives

    links

    search this site.